双方向のアクションで、企業と個人の興味をむすぶ!
  • INTERVIEW
  •  / 
  • キャラクター, パッケージ, 大阪府, 株式会社グリーンハウス

ビックリマンを生み出した歴史あるデザイン会社、株式会社グリーンハウス。数ある媒体の中から、ViViViTを選んだ理由をお伺いしました!

Q1. 貴社のご紹介をお願いいたします。

当社は、昭和52年7月より、今年創業41年を迎えたデザイン会社です。
新製品の企画立案から、パッケージデザインを中心としたグラフィックデザイン全般と
キャラクターおよびプレミアムの企画制作をしております。
特に、30円商品で、年商100億円以上というヒット商品(ビックリマンキャラクター)を企画・開発し、業界の話題を集めました。

Q2. 採用された求職者のポジションを教えてください。

グラフィックデザイナーを1名、正社員として採用しました。
将来的に大きな戦力になる、魅力ある人材を確保できたと思っています。

Q3. ViViViTを利用しようと思った「決め手」を教えてください。

新聞求人や大手求人会社などと違い、就職希望者の本気度やスキルなどがわかりやすく、企業にも就職希望者にもメリットのある双方向のシステムが良かったことですね。
面接前に相手の情報を知ることができ、採用に向けて進めやすかったです。

Q4. ViViViTを利用して良かった点を教えてください。

今の若い人たちが何を考え、希望しているのかなど、率直な思いが伝わってきたことです。
また、お互い興味を持つものどうしが双方向にアクションできるので、従来より無駄な時間をかけることなく採用ができました。

Q5. ViViViTに今後期待していることを教えてください。

新卒者だけでなく、中途採用者のサービスの拡充をお願いしたいと思っています。

株式会社グリーンハウス

\ ビビ報の更新情報を受け取る! /

Sakura Shindo

著者紹介

シンドウサクラSakura Shindo