ミスマッチを減らし理想の採用を!作品から採用に繋げるViViViT
  • INTERVIEW
  •  / 
  • パッケージ, 商品開発, 東京都, 株式会社あしたるんるんラボ

今回は通販サイト「あしたるんるん」を運営する株式会社あしたるんるんラボにインタビューしました!
自社商品の企画開発やショップのデザインなど幅広く関わるデザイナーを募集ししていた同社が、ViViViTを選んだ理由を教えていただきました。

Q1. 貴社のご紹介をお願いいたします。

弊社は女性向けの商品企画開発と、オリジナル商品を販売する通販ショップ「あしたるんるん」の運営を行っている会社です。
オリジナル商品の企画開発は5年前から取り組んでおり、近年は女性ホルモンに関連する商品に注力しております。変わった商品が多いため、雑誌や新聞などのメディアに取り上げて頂くことも増えてまいりました。

Q2. 採用された求職者のポジションを教えてください。(職種・雇用形態、採用人数etc)

責任者候補としてのデザイナーを1名、デザイン業務のサポートとしてアルバイトを1名の、計2名採用させて頂きました。

Q3. ViViViTを利用しようと思った「決め手」を教えてください。

弊社では女性向けサービスを行っていく中で、商品やショップのデザインテイストを統一していく中心的なデザイナーを採用したいというニーズがありました。そのため、デザインのテイストやクオリティーがとても大事だったのですが、vivivitさんでは応募者の方のポートフォリオを見ることができ、さらにポートフォリオで候補者の方を探すことができるということで、テイストに合う方を探しやすいのではと思い、利用することを決めました。デザインが新しいサービスだと感じました。

Q4.ViViViTを利用して良かった点を教えてください。

ポートフォリオを確認した上でアプローチができたり、面談につなげることができたおかげで、実際にお会いしてもミスマッチが少なく、結果的にも弊社にマッチングした良い方を採用することができて大変良かったです。アプローチの方法としてもボタンのバリエーションのおかげで、戦略的に動く事ができたかなと思います。
当初は新卒採用開始のタイミングと弊社の掲載時期が重なり、応募者の方とお会いしても選考参加の意識が低いケースも多く、なかなか選考が進まず悩んでおり、営業担当の山津さんにアプローチ方法や採用面接の運営方法などをご相談させて頂きました。
アドバイスを頂いたおかげで、後半は応募者の質も向上して想定以上の応募者数の中から選考を進めることができ、思っていた人材を採用することができました。

Q5.ViViViTに今後期待していることを教えてください。

新卒採用の時期と重なったということもありますが、応募者の方から「話したい」のボタンを頂いても、ポートフォリオやプロフィール登録が何も入っておらず、どのように対応するか判断しにくいケースがいくつかありました。細かい点ではありますが、応募者の方のプロフィールやポートフォリオの登録が促進される仕組みがあり、応募を頂く時点である程度応募者の方の情報がわかる状況になっていると、採用側としても応募者の方の判断がしやすいかなと思いますし、応募者の方も限られた「話したい」の回数を有意義に使えて、より質の高いコミュニケーションがとれるのではないかと思いました。

今回は求めていた人材を採用することができたため、一旦利用を終了させて頂きますが、またデザイナーが必要になった際はお願いしたいと思います。その時も山津さん宜しくおねがいします(笑)。

Q6.ViViViTを検討されている企業様へ一言!

想像以上に応募者の方とのコミュニケーションが取りやすく、実際に面接や会社見学にもつながりやすい採用の仕組みだと感じました。
新卒のデザイナーを多く採用したい会社さんには特におすすめかと思います。

株式会社あしたるんるんラボ

\ ビビ報の更新情報を受け取る! /

清水みどり

著者紹介

清水みどり清水みどり

2015年武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業。 新卒でビビビットに入社後、営業/企画/デザインなどなど幅広い活躍ができるように日々精進中です。 最近の目標は土日に外に出ること、個人制作をきちんとすること。